2013年12月11日

イサゴールの現品を飲み始めてから約1ヶ月のダイエット経過

イサゴールの現品を飲み始めて約1ヶ月が経過しました。

IMG_9582_500.jpg

私はイサゴールの青りんご味を牛乳で割って昼食前に飲んでいます。
そうするとダイエットシェイクみたいになってお腹が満たされます。

それで置き換えをするわけではなくて、昼食は普通に食べています。

でも食事30分くらいにイサゴールを飲んでおくと食べすぎを防ぐことができるのです。

私は今まで、昼食の食べすぎ+午後の間食のダラダラ食いがやめられなくて、太っていたと自分でも思います。

でもイサゴールを飲んでから昼食を食べることでこの1ヶ月、体重が増えるということが一切ありませんでした。

それにイサゴールの牛優割りがほんのり甘くってちょっとスイーツぽいので、甘いものを食べたいという欲求も前ほどではなくなったみたいなんです。

それでお菓子も食べるには毎日食べているけど(笑)量が少なくなりました。

今までは食べ過ぎるとすぐに1〜2kg増え、またその体重を戻すのに、食を制限したりと1〜2kgに一喜一憂していたのですが、それがなくなりましたね。

正確にいうと、現品を飲み始めて1ヶ月現在、飲み始めた日より0.5kg減。
お試しの期間を含めると約1ヵ月半で1.5kg減です。

間食、お菓子は食べすぎは気をつけていますがほぼ毎日食べています。

さすがに食べすぎないようには気をつけていますが、もう長年ダイエットしてきて我慢するダイエットには限界を感じています。

だからイサゴールを飲むこと以外は一切努力なし!だからさすがに何kgも一気に減るという感じではないけど、徐々に体重が減ってきているのでいい手ごたえを感じています。

それに何よりイサゴールを飲むと、毎朝気持ちいいくらいスッキリできるのがお気に入りです。

食べたものをしっかり出せているから、食べるのをまったく我慢していないのに体重が増えないのかもしれませんね。

イサゴール、かなりお気に入りです。

↓イサゴールお試しトライアルセットはこちら↓

posted by イサゴールLOVE at 23:21| イサゴール ダイエット

2013年12月07日

イサゴールの飲み方、食べ方は水割りor牛乳割りがおすすめ

イサゴールの基本的な飲み方は、100mlの水にイサゴール1包を入れてよくかき混ぜて溶かして飲みます。

IMG_sa6561_500.jpg

しばらくかき混ぜるとイサゴールの特性により少しずつゼリー状にトロミがついてくるので、お好みの固さになったら食べます。(トロミがついてくると「飲む」というよりは「食べる」という感じになります。)

IMG_sa6565_500.jpg

固まる前にすぐ飲めばドリンクとして飲むこともできます。

ザラザラとした粒状の食感がありますが、そのまま飲んでもほんのり青りんご味のドリンクでおいしいです。

かき混ぜた後、そのまましばらく放置しておくと下の方からどんどん固まってくるのですが、あまり固くしすぎず、2〜3分くらいかき混ぜてほどよいトロミがついてきたころが1番おいしいと思います。

青りんごのゼリーのような感じでおいしく食べられます。

ゼリーのようとは言っても甘さは控えめなので、後味に残るようなこともなく、食事前でも邪魔になりません。

このように水で溶かして食事前や食後に飲むor食べるのが一般的なおすすめのイサゴール摂取法です。

本当ににこれだけ、なのですが、次の日の便通が全然変わってきます!
食事前に食べることで食べすぎ防止にもなります。

そして私の1番のお気に入りの飲み方はイサゴールの牛乳割りです。

水100mlの代わりに牛乳でイサゴールを溶かして飲むだけです。牛乳の場合は甘みも出るので100mlよりも少し多め、150ml〜180mlくらいでもいいと思います。

これが青リンゴのシェイクのようでとてもおいしいんですよ〜。

しばらくかき混ぜるとトロッとして、シェイクのようになり、お腹にもしっかりたまります。
食事前やお腹がすいたときのおやつ代わりとして食べるとダイエットにもおすすめです。

↓イサゴールお試しトライアルセットはこちら↓

posted by イサゴールLOVE at 05:51| イサゴール 飲み方
メタボリックシンドローム