2013年12月07日

イサゴールの飲み方、食べ方は水割りor牛乳割りがおすすめ

イサゴールの基本的な飲み方は、100mlの水にイサゴール1包を入れてよくかき混ぜて溶かして飲みます。

IMG_sa6561_500.jpg

しばらくかき混ぜるとイサゴールの特性により少しずつゼリー状にトロミがついてくるので、お好みの固さになったら食べます。(トロミがついてくると「飲む」というよりは「食べる」という感じになります。)

IMG_sa6565_500.jpg

固まる前にすぐ飲めばドリンクとして飲むこともできます。

ザラザラとした粒状の食感がありますが、そのまま飲んでもほんのり青りんご味のドリンクでおいしいです。

かき混ぜた後、そのまましばらく放置しておくと下の方からどんどん固まってくるのですが、あまり固くしすぎず、2〜3分くらいかき混ぜてほどよいトロミがついてきたころが1番おいしいと思います。

青りんごのゼリーのような感じでおいしく食べられます。

ゼリーのようとは言っても甘さは控えめなので、後味に残るようなこともなく、食事前でも邪魔になりません。

このように水で溶かして食事前や食後に飲むor食べるのが一般的なおすすめのイサゴール摂取法です。

本当ににこれだけ、なのですが、次の日の便通が全然変わってきます!
食事前に食べることで食べすぎ防止にもなります。

そして私の1番のお気に入りの飲み方はイサゴールの牛乳割りです。

水100mlの代わりに牛乳でイサゴールを溶かして飲むだけです。牛乳の場合は甘みも出るので100mlよりも少し多め、150ml〜180mlくらいでもいいと思います。

これが青リンゴのシェイクのようでとてもおいしいんですよ〜。

しばらくかき混ぜるとトロッとして、シェイクのようになり、お腹にもしっかりたまります。
食事前やお腹がすいたときのおやつ代わりとして食べるとダイエットにもおすすめです。

↓イサゴールお試しトライアルセットはこちら↓

posted by イサゴールLOVE at 05:51| イサゴール 飲み方
メタボリックシンドローム